むくみの解消はしくみを知って、有効な対策をとろう!

むくみに悩む人はとても多くなっています。
同じ姿勢で長時間過ごしたり、不規則な生活をしたり、時には病気のサインだったりと、むくみは様々な原因でだれにでも起こり得るものです。
それでもむくみは少しの対策でかなり楽になる事もありますので、色々と試してみる価値があります。

むくみ

むくみはなぜ起こるの?

身体にとりこんだ水分がうまく循環しなくなると人はむくみます。
体重のおよそ60%が水分でできている人間にとって、水分は命を維持するために毎日欠かす事のできない重要なものです。ところが、せっかく摂り込んだ水分もむくんでしまうと様々な身体の不調をもたらしてしまいます。お酒の飲み過ぎ食べ過ぎ不規則な生活習慣でむくむ事もあれば、病気のサインになる事もあります。

むくみの現われる部分は体質や生活環境によって違いますが、顔や手足のむくみは見た目にもわかりやすく、苦痛を感じやすいのですぐに気付きます。
特に女性や高齢者はむくみに悩む事が多く、なかなか解消できずに苦しんでいる人も少なくありません。

むくみの原因と解消に役立つ栄養素や食材

むくみのメカニズムに深く関係しているのが血流です。
人間の体は心臓を中心に全身の隅々まで血管が張り巡らされています。身体に摂り込んだ水分が血液中に取り込まれ、血管を通して全身に送られていきます。
動脈から毛細血管に血液が行くと、その毛細血管のごく小さいすき間から水分が染み出るようにして細胞と細胞の間に届きます。この水分を間質液といいますが、この体液は身体に必要な栄養素を細胞に送る役割があり、細胞から出るいらない老廃物を含んだ間質液が今度は静脈の毛細血管から戻っていく事で水分が循環するしくみになっています。
身体の状態が正常であれば循環する水分の量は同じなので、余分な水分が残る事がないのですが、再度吸収する際にうまくいかないと、新たな水分が届く一方となってしまいどんどん体内に蓄積されてしまいむくみになってしまうのです。

足のむくみは血行不良が原因

特に足はむくみやすい部分で、その原因は静脈の血流が滞る事によって起こります。
ですから立ちっぱなしや座りっぱなしなど、同じ姿勢でずっといる事が多いと足もとの血流がうっ帯しやすくなります。
朝はすっと履けたはずの靴が夕方になるとむくみで足がパンパンできつくなってしまうという経験をした事のある方も多いのではないでしょうか。血流は心臓のポンプ機能によって送られますから、心臓からもっとも遠い足先やふくらはぎを動かさないと、足に届いた血液を押し戻す力が弱まってしまいます。
むくんだ部分は血行が悪いので冷えやすくなるので、二重に苦しい状態になってしまいます。

むくみ2

運動不足はむくみの大敵

血流はポンプ機能ですから、心臓の働きだけではなく全身の筋肉の動きも必要になります。
体を動かす事によって血行が促進されれば、安静にしてる時よりもはるかに代謝は良くなるので、いらない水分を血液により戻しやすくなります。
運動ができない状況でも、マッサージクリームなどを使用してリンパの流れに沿ったマッサージを少しするだけでもかなりむくみが解消されます。それほど体を動かす事とむくみの解消には深い関係があるのです。

むくみマッサージ

塩分やアルコールの摂りすぎ

塩分アルコールの摂りすぎはむくみの原因になります。
また、お酒を飲む時にはつまみで味付けの濃いものを一緒に食べる事が多いので、より一層むくみやすくなってしまいます。塩分やアルコールを摂取すると、身体が余分に水分をためこもうとします。飲み過ぎた日の翌朝鏡を見て別人のように顔が腫れていたなんていう事もあるのではないでしょうか。

アルコールとむくみの関係

むくみが病気のサインになっている事も

むくみがひどくても運動不足や食事のせいと考えてそのままにしておくと、実はそこに重大な病気が隠れている危険もあるので注意が必要です。心臓病等の循環器系の病気腎臓肝臓などの代謝に係る臓器の病気甲状腺機能の異常など、むくみが関係する病気は色々ありますので、おかしいと感じたら受診する事も大切です。

顔むくみが気になる女性

むくみに効果的な栄養素と食べ物

むくみは身体に余分な水分が貯まっているという状態ですから、解消するには体内の水分をうまく循環させて身体の外にいらない水分を出さなければなりません。
塩分やアルコールがむくみによくない一方で、むくみの解消に役立つ食べ物もあります。

・むくみにはカリウムが有効

塩分の摂りすぎにいいのがカリウムで、利尿作用もあるので塩分とともに水分を体外に排出するのに効果的な栄養素です。
カリウムを多く含む食品は色々ありますが、さつまいもなどのイモ類豆類海藻類に多く含まれます。カリウムは多すぎても少なすぎても不調の原因になりますので、過剰摂取は控えて適度に食事に取り入れるようにしましょう。利尿作用が高くむくみにいい食材として、スイカ、バナナ、メロン、キウイなどのフルーツ野菜だときゅうりなどがあります。

カリウムを含む食材

・血液をキレイにする栄養素

血液がキレイになれば、血行もよりスムーズになるので水分代謝がより活発になります。
コレステロールを下げる効果があるサポニンや、抗酸化作用があるポリフェノール、血液をさらさらにして身体のさまざまな調子を整えるビタミンB群など、様々な栄養素をバランス良く取り入れて健康な血液を維持する事もむくみの解消には欠かせません。

血液サラサラ

まとめ

むくみを解消するにはただ水分を体外へ出せばいいのではなく、代謝などの根本的な要因を何とかしない事には症状を悪化させたり繰り返す事になりますので、運動や食事など様々な面での対策が必要です。
むくみのメカニズムを理解して有効な対策をとる事で、少しでもむくみを解消して快適な毎日を送りたいですね。

スポンサーリンク