栄養の宝庫!プラセンタのもららす素晴らしい美容効果

プラセンタはその高いアンチエイジング効果が人気で多くの女性に支持されている美容成分です。美容効果のみならず、医療現場でも使用されるほどの健康効果が実証されていて、その効果に対する信頼も高くなっています。
プラセンタは豚や馬など動物由来の成分でできていますが、どのような効果があるのでしょうか。

ハリのある肌

プラセンタは動物の胎盤由来の栄養満点エキス

プラセンタとは哺乳類の胎盤から抽出されたエキスの事です。
摂取する方法としては、サプリ等で飲んだり、肌につけたり、医療では注射を用いて摂取する事もあります。胎盤は胎児を育てる場所なので、命を形成するために必要な栄養素がギュッと詰まっている場所です。
そこにはたんぱく質、脂質、糖質の基本の三大栄養素ビタミン、ミネラルなど生きていく為に必要不可欠で上質な栄養素がたっぷりと含まれていて、そこから得られたエキスを人間の身体に取り入れる事で高い美容効果を得るだけでなく、健康効果も高い事で幅広い年代の方に支持されています。
古代にはアジアや西洋でも不老長寿の薬として重宝されたり、美の追求にこだわった歴史上の女性達も愛用していたと言われています。

プラセンタ

プラセンタの種類って?

プラセンタには様々な生き物由来の種類があり、医療用プラセンタとしてヒト由来のものもあるほどですが、それは医薬品として医療の場で使用されているので美容用ではありません。

豚プラセンタ

プラセンタの中で最も多いのが豚プラセンタです。
豚は繁殖力が強く、年に2回の出産で一度に10頭もの子どもを産む事もあります。そのため胎盤を得る機会が多いことから大量のプラセンタエキスを生産する事が可能です。かつては牛プラセンタもありましたが、狂牛病の一件以降禁止になったので、現在ではこの豚プラセンタが最も多く流通しています。
安全で価格も手ごろなものが多く入手しやすいため、多くの女性に好まれています。

馬プラセンタ

馬は豚に比べると出産の回数が1年に1度なのと、出産できる頭数が1頭と限られているので、必然的に生産できるプラセンタは豚プラセンタよりも少なくなってしまいます。日本に流通している馬プラセンタは飼育環境の良いところで育った馬の胎盤を使用しているので、安全性はもちろん品質も高いプラセンタエキスを抽出する事ができています。
馬プラセンタは豚プラセンタに比べてアミノ酸の量がはるかに多く、豚には含まれない必須アミノ酸が数種類とその他のアミノ酸も多く含まれているので、美容効果はとても高いですが、価格もそれなりに高くなります。

羊プラセンタ

日本ではあまり流通していませんが、欧米で人気があるのが羊プラセンタです。
羊プラセンタは人間に近いアミノ組織なので、アレルギーが起こりにくく浸透しやすいと言われています。羊は豚よりも丈夫で病気にかかりにくい事から、胎盤そのものの安全性も高く品質はいいのですが、狂牛病の影響で日本での流通量が少なく、入手しにくい商品となっています。

植物プラセンタ

とうもろこしやライ麦、アロエにクロレラなどの植物にある「胎座」という部分から抽出したものが、植物プラセンタとして利用されています。
動物性プラセンタと比較するとそもそもの種類が全く違うので同じレベルの効果を得る事はできませんが、美容効果のある商品として使用されています。ただ、本来プラセンタに求められるアンチエイジング効果はあまり期待できず、別のものと考えた方がいいでしょう。

サプリ

プラセンタの効果、効能

動物の出産を見ると、母親は産後に自分の胎盤を食べてしまいます。
これは出産時に出血するため血のにおいを消して外敵から子どもを守るためでもありますが、最高の栄養を含んだ胎盤を食べる事で、産後の回復をはかるための本能的な行動であるとも言われています。
実際プラセンタにはそれほどの栄養素がふんだんに入っていますので、人間と違って生まれてすぐに動き出す動物を世話するための体力回復にとても役立っているのです。医療の場で使用されているプラセンタには、肝機能や更年期障害などの治療に活用されています。
また極度の生理痛の場合も治療のひとつとして使われています。
医薬品としても高い効果が認められているほどなので、その効果や安全性に対する信頼度も高く、安心して利用する事ができますね。
プラセンタには色々な栄養が含まれているので、得られる美容、健康効果もたくさんありますが、その中の一部が以下のものとなっています。

プラセンタ注射

プラセンタの効果

・免疫力、抵抗力の向上
・新陳代謝の活性化
・抗アレルギー作用
・保湿、美白作用
・細胞の活性化
・肝臓の代謝を高める
・ホルモンバランスの調整

以上のような効果がプラセンタの摂取で期待できますので、健康効果はもちろんのこと、肌の代謝や保湿、美白など美肌にいい成分をたっぷりと吸収する事で、高いアンチエイジング効果を得る事ができるのです。

まとめ

プラセンタと一口に言っても様々な動植物由来のものがあって、品質や価格にも差があります。また、どのような環境で育った動物かによって、同じ種類の動物由来のものでも効果が変わってくる事になります。
価格が安い方がいいのであれば、流通量が多い豚プラセンタがいいかもしれませんし、高品質を求めるのであれば馬プラセンタにしてみてもいいでしょう。
美容ドリンクやサプリメントに入っているものも、どのようなものを選ぶにしても毎日使用するものなので、安全で品質のいいプラセンタを選びたいですね。

美容ドリンク3


●プラセンタ配合ドリンク
【エテルノ 濃縮プラセンタ】
健康コーポレーション株式会社
プラセンタにはビタミンやミネラル、アミノ酸を初めとした有効成分が豊富に含まれています。そのプラセンタエキスがなんと、35,000mg配合。あなたの毎日を輝かせます。



スポンサーリンク