毛穴を目立たせてしまう4つの行動と毛穴を小さくする方法

毛穴を目立たせてしまう原因にが、あなたが行っているケアの方法が間違っている可能性があるかもしれません。
洗顔の際にゴシゴシとこすったり、あぶらとり紙を必要以上に使っていませんか?
きちんとしたケアを行い清潔に保てば、自然と毛穴は目立たくなります。
ひどくしてしまう4つの行動と毛穴ケアについてお話します。

毛穴を目立たせてしまう原因

毛穴を目立たせてしまわないよう避けたいこと

化粧をすればなんとかごまかすことのできる目立つ毛穴ですが、毛穴が目立ってしまう原因は自分自身が作っているかもしれません。
すっぴんのままでもやっぱり綺麗な肌は保っておきたいものです。ですので、綺麗な肌を作るためにも、毛穴を目立たせてしまうNG行動をしっかりと理解しておきましょう。もちろん、毎日ケアを行っている、と言う方もいらっしゃるかもしれません。でも、もしかしたらそのケアの方法が毛穴を目立たせてしまっている可能性もあります。
注意すべき4つの行動についてお伝えします。

いちご

洗顔の際にはゴシゴシとこすらないようにする

洗顔をする際に、洗顔フォームで顔をしっかりと洗うために、泡でゴシゴシとするのは、毛穴にとってはやってはいけないことです。
毛穴をきれいにするためには、角栓を取り除くためにはしっかりと洗わなくちゃいけない、と思い込んでの行動かもしれませんが、それは摩擦で肌を傷つけてしまっているのです。
洗顔フォームはしっかりと泡立てておかなければ、洗顔料の濃度が高いままで、摩擦力が上がってしまいます。ですが、泡立てていたとしても、こすりつけるようにするのは、折角泡立てた意味もなく、肌を傷つけてしまいます。また、泡立てるのは毛穴の奥まで洗顔成分を浸透させるためです。
ですので、毛穴の奥に入れ込むように、肌を包み込むように、指の腹を使って泡で優しく広げるように洗いましょう。

ゴシゴシ洗い

毛穴の角栓を無理やり取るのは絶対にダメ

これはかなり有名な事ですが、角栓を指などで押し出すのは絶対にやってはいけないNG行動の代表です。
しかし、指で押しだすと角栓は良く取れますから、見た目的には毛穴は目立ちにくくなりますし、かなり綺麗になっていると思ってしまいます。ただ、そうすることによって、毛穴の周囲の肌は間違いなく傷つきますし、内出血を起こしてしまうこともあり、結果として毛穴以外の部分が目立ってしまうことがあります。
また、角栓はすぐに溜まって、綺麗にした毛穴もあっという間に元通りに目立ってしまうようになります。それでは、肌を傷つけただけに過ぎず、根本的な解決からはかなり遠ざかってしまいます。ですので、絶対に行わないようにしましょう。
毛穴除去のシートなども無理やり角栓を取っているので、おすすめできません

指で角栓を押しだす

あぶらとり紙でも毛穴が目立ってしまう

あぶらとり紙は、肌のテカリを抑えるため、特に夏などはTゾーンのテカリを抑えるために使用する女性も多い事でしょう。もちろん、油を取ることは、肌に撮っても決して悪い事ではありません。
しかし、洗顔の際と同じように、肌にこするつけたり、油を全部取り除こうと、ぎゅーっと押し付けてしまうのはダメです。そのようにしてしまう意図としては、油を全部取り除いてしまおう、ということでしょう。しかし、あぶらとり紙は、油と一緒に水分まで取り除いてしまい、肌を乾燥させてしまい、乾燥する肌を守るために、皮脂を過剰分泌させてしまうこともあります。
ですので、皮脂は全て落そうとするのは逆効果です。皮脂が増えると毛穴に入り込む角栓を作る原因にもなりかねませんから、皮脂はうっすらと落とす程度に留めておくよう、あぶらとり紙は軽く押さえて使用しましょう。

あぶらとり紙でこする

乳液はしっかりと浸透させなければ効果がない

毛穴のケアのためには水分補給が大切です。
しかし、どれだけ保湿を行っていても毛穴が目立ってしまう、という場合には乳液の使い方を見直した方がいいかもしれません。乳液は肌の水分補給には欠かせないものですが、しっかりと浸透させなくては十分な効果を発揮することはできません。化粧水みたいに肌にペタペタと塗っているだけ、という場合は明らかな浸透不足を引き起こしてしまいます。
特にこれからの季節、冷房などでお肌は乾燥してしまいます。
ですので、乳液を使う際には、両手で包み込むようにじっくりと時間をかけて馴染ませることをオススメします。というのも、乳液は温度を上げると、浸透力は上がりますから、より高い効果が期待できるのです。

乳液

毛穴を目立たせないためにはちゃんとしたケアを

角栓自体は、皮脂や古い角質、空気中のゴミなどが混ざり合ってできるものです。
つまりは、肌を清潔にしておけば、角栓はできにくい物なのです。
肌は、毛穴は非常にデリケートな部分です。ちょっとの汚れでもすぐに汚れとして目立ってしまうものですし、きちんとケアを行わなければ、ケアの効果を十分には得られません。しかし、やり方は決して難しい事ばかりではありませんから、どのようにケアをすれば、毛穴は目立たなくなるのか、ということに着目し、自分自身の行っているケアの方法が逆効果になっていないかを確かめておきましょう。
肌はデリケートですが、きちんとしたケアを行えばおのずと綺麗になって行くものです。ですので、しっかりとした知識を持って、肌の清潔さを保つように心掛ければ、毛穴は目立たなくなり、すっぴんであっても綺麗な肌を保てるようになります。化粧に頼り過ぎると、肌を早く衰えさせる原因にもなりますので、ナチュラルメイクでも大丈夫なくらい、綺麗なすっぴんを取り戻すことをオススメします。

毛穴レス

◆VCOマイルドソープ◆さくらの森

洗顔を変えるだけで肌は生まれ変わる!?
もっちもち弾力のある石けんがあなたの透明素肌を蘇らせます!

スポンサーリンク