美容ドリンクの正しい飲み方

女性が選ぶ美容ドリンク

美容ドリンクは飲むタイミングがポイント!

美容に気を使って栄養素たっぷり配合の美容ドリンクを飲むのでしたら、ドリンクの持っている効果を得て実感したいですね。ドリンクによってメーカーから用法容量が指定されている場合は、たくさん飲めば効果が高まるというものではないので、指示通りに飲むことが大切で守りましょう。
ドリンクの効果を高めるためには【いつ】【どんなタイミング】で飲めばよいのか?と言う事ですが、下記の通りまとめました。この製品の配合バランスにより違いがありますので、参考程度にして取り入れてみる事をおすすめします。

 

美肌、アンチエイジングのドリンクを飲む場合

美肌、アンチエイジング系のドリンクに欠かせない栄養素がビタミンです。ビタミンが多く含まれているドリンクの場合、より吸収を高めるためには食後が最適です。朝、昼、晩でも食後に飲むことをお勧めします。
お肌の再生する時間帯をゴールデンタイムと呼び、夜の10時~2次までを言いますが、この時間帯は成長ホルモンが多く分泌され、お肌を再生して、作られています。コラーゲンやヒアルロン酸といったお肌に欠かせない成分をしっかりと取り込むには、夜眠る前に飲むのが最適で、もちろんゴールデンタイムの時間帯には眠りについている事が理想です。
女性ホルモンに関連したドリンクでは大豆イソフラボンが酒精分であることも多いです。大豆イソフラボンが配合されているドリンクの場合には、どの時間帯に飲んでも効果的ではあります。さらに効果を得たいなら、食前に飲むと吸収率が高まります。満腹中枢を刺激してくれる作用もあるため、食べ過ぎや脂質の摂りすぎを防止してくれる上、美肌効果も高いです。

ダイエットのための美容ドリンクを飲む場合

ダイエット系のドリンクで多くのメディアで取り上げられる酵素が配合されているものは、食前の空腹時に飲むことで食事の消化を促進してくれます。
燃焼サポート成分が配合されている場合には、運動をする前に飲むことが理想で、できれば30分前くらいがおすすめです。体の志望が燃焼されやすくするためにタイミングを見て飲みましょう。運動だけではなく徒歩での移動前にも水分補給も兼ねて飲むと効果的です。

・便秘解消目的のドリンクを飲む場合には
便秘解消を目的にしているドリンクには乳酸菌が多く配合されています。さらにビフィズス菌も含まれていて整腸作用があるので、食事後の胃酸が薄まった頃、胃酸が少ない朝が最適と言われています。

就寝前のドリンクで気を付けるべき事とは?

就寝前に飲んだ方がいいとされている美容ドリンクもありますが、寝る直前に栄養のある飲み物、食べ物を体内に入れると、胃、腸に大変負担が掛かります。

そのため【寝る前】に飲むのが最適とされているドリンクでも、ベッドに入る2時間前には飲み終える事が理想です。特にカフェインを含んでいる飲み物は興奮作用がありますし、体をリラックスさせて休める事を妨げてしまいます。カフェインの有無も含めてドリンクに配合されている成分がしっかりと確認して、把握しておくことが大切です。

コラーゲンやヒアルロン酸などの、肌の再生を補う成分が入っている美容ドリンクは就寝前に飲むことた望ましいです。また、ビタミンCは食後に吸収されやすいので、ビタミンCを多く含む美容ドリンクは食後に飲むといいでしょう。
アンチエイジングに効果的なイソフラボンは食前に吸収されやすく酵素がたくさん含まれたドリンクは食事の消化を助ける作用がありますので食前に飲むといいです。
アミノ酸などの脂肪燃焼を補う美容ドリンクは、運動する前に取ることで運動による脂肪の燃焼を助けます。乳酸菌やオリゴ糖などは胃が活発に動いていない朝にとると効果的です。

美容ドリンクの飲み方

まとめ

美容ドリンクは一気に飲み続けてしまったり、飽きてしまって飲まない期間があると効果は得られません。ドリンクの飲み方もムラがあるよりも、毎日継続して飲むことがとても大切であり、最も効果的です。飲んですぐに効果が得られるなど即効性のあるものではないからです。また、飲む時間帯などに非常に神経質になってしまうとストレスに感じてしまい逆効果です。美容ドリンクを飲まなければ!という強迫観念も大変危険です。美容ドリンクは食事や飲み物と同じ感覚で気軽に取り入れる事が大切で、時間のある時や、無理の無い自分に合ったペースを見つけて続けていくことをおすすめします。

スポンサーリンク