最近よく見かける「美容ドリンク」ってなんだろう??

皆さんは、美しいお肌を手に入れるためにどのような事をしていますか?

お肌の悩みは人それぞれです。ニキビや吹き出物に悩んでいたり、日焼けによってできたシミ・そばかすが気になる、加齢によるシワやたるみをなんとかしたいなど、鏡を見てはため息ばかり、なんてこともあるかもしれません。自分にしかわからない悩みってあるんですよね。

美魔女などを代表とする、実際の年齢が全く想像つかない美しく年齢を重ねる女性が増えてきました。今はまだ若いから大丈夫と思っている20代の女性から、美しさをキープする60代の女性まで、さまざまな女性の声にこたえるように、最近はたくさんの美容ドリンクが販売されています。いまはどういった美容ドリンクが主流なのでしょうか?

美容ドリンク選びのポイント

美容ドリンクの歴史

いつ時代も美しいお肌を手に入れようと、洗顔後のお手入れに時間をかけたり、高価なエステに通ったり、オススメされた化粧水をアレコレ試してみたりと女性の美への追及は変わらないもの。多くの方が「いつまでも綺麗なお肌でいたい」「美しいお肌でいたい」「スベスベなお肌になりたい」と望んでいると思います。

実は、美しいお肌のためにはスキンケアやエステといった「外側からのアプローチ」も大切ですが、食生活や生活習慣による「内側からのアプローチ」も大切なのです。

コラーゲンの減少によって失われるハリや弾力、季節の変わり目にやってくるホルモンバランスの崩れ、乱れた食生活による吹き出物には、内側からのアプローチが大事になってきます。そこで美容サプリメントの火付け役となったのが、コラーゲンパウダー。コラーゲンパウダーは臭いがきつくて飲みにくかったり、毎日飲む分量を計量するのが面倒くさかったりと、長く続かなかった人が多かったようです。

そこから簡単に飲みやすいエナジードリンクのような瓶の入ったコラーゲンドリンクが販売されて大人気となり、それに伴って数々の美容ドリンクが販売されるようになりました。現在では、コラーゲンドリンクのほかにも、エラスチン、ヒアルロン酸やイソフラボンはビタミンCを使った美肌にいいとされるドリンク剤や、酵素やアミノ酸などがたっぷりと入ったダイエットに効果的とされているドリンク、アンチエイジングに効果のあるプラセンタ、オリゴ糖と食物繊維が入った便秘解消による美肌対策のドリンクなど様々な種類が増えてきたのです。

コラーゲンパウダー

美容ドリンクを飲む目的は?

ハリのある肌を手に入れたいのか?便秘によるニキビや吹き出物などの肌トラブルを解消したいのか?抗酸化作用たっぷりのドリンクでアンチエイジング対策をしたいのか?美肌とともに脂肪燃焼などのダイエット効果を得たいのか?などの自分の目的に合った美容ドリンクを選ぶことが一番大切です。
どういった成分が含まれているかを調べ、どの美容ドリンクが一番自分に合っているのか?自分が効果を期待したい成分はどれか?をしっかり見極めましょう。
また、成分とともにとても大切なのは、続けられるものかどうか?といったこともチェックする必要があります。
発熱したときの解熱剤などとは違って、美容サプリメントも同じなのですが、美容ドリンクも一度飲めば効果が何日も持続するものではありませんし、一度で効果を得られるものでもありません
毎日でなくてもある程度の日数を続けられることができるかというところが大事になります。

美容ドリンクの選び方

美肌

お悩み別選び方

コンビニなどで手軽に買える美容ドリンク。手軽に買えるということで、飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

ハリのある肌を手に入れたいのか?便秘によるニキビや吹き出物などの肌トラブルを解消したいのか?抗酸化作用たっぷりのドリンクでアンチエイジング対策をしたいのか?美肌とともに脂肪燃焼などのダイエット効果を得たいのか?などの自分の目的に合った美容ドリンクを選ぶことが一番大切です。
どういった成分が含まれているかを調べ、どの美容ドリンクが一番自分に合っているのか?自分が効果を期待したい成分はどれか?をしっかり見極めましょう。
また、成分とともにとても大切なのは、続けられるものかどうか?といったこともチェックする必要があります。

継続するための選び方

発熱したときの解熱剤などとは違って、美容サプリメントも同じなのですが、美容ドリンクも一度飲めば効果が何日も持続するものではありませんし、一度で効果を得られるものでもありません。毎日でなくてもある程度の日数を続けられることができるかというところが大事になります。

その点から考えると、ドリンクの味が好みの味であるかどうか?ということも注目するポイントです。おいしくないドリンクはなかなか続けられません。また、価格が続けられそうな販売価格であるかどうかといった点もとても大事なポイントとなります。
高価な美容ドリンクは、肌が劇的に変わることもあり、効果が得られやすいです。ですが、1000円などもするドリンクは毎日続けることが難しい女性も多いはずです。
自分の予算はいくらくらいかを決めて、肌のお悩みと味で長く続けて飲むことができるかどうかを決めるといいと思います。

効果効能、分類での選び方

また成分がもつ効果や正確に理解しているでしょうか?例えば、コンビニに売っている美容ドリンクが医薬品、医薬部外品、食品のどれに分類されるかわかりますか?分類によってその製品の効果が違うのです。

  • 医薬品
    医薬品は、その効果についてきちんと裏付けがあり、かつ、それが厚生労働省の審査を経て認可を受けたものです。風邪をひいて病院に向かって診察を終え、窓口で処方箋を受け取り、最寄りの薬局の窓口で受け取ったとき、そのほぼすべてが医薬品です。また、処方箋がなくても医薬品は買うことができ、ユンケル皇帝液、リポビタンD、チョコラBBドリンクIIなどがこれにあてはまります。また、前者を処方箋医薬品、後者を一般用医薬品と呼びます。
  • 医薬部外品
    医薬部外品についてですが、医薬品との違いは、医薬品のような厚生労働省の認可を受けられるほどの作用は期待できないのですが、ある程度の作用は期待できるものをさします。たとえば、ハイシーバランス、エスカップ、アリナミンRオフなどがこれにあたります。
  • 食品
    食品ですが、簡単にいうと、医薬品、医薬部外品以外の製品はすべて食品です。アスタリフトコラーゲン10000、皇潤、アミノコラーゲン(通称・アミコラ)などがこれにあたります。

美容ドリンクいろいろ

まとめ

美容ドリンクは、あくまでも美しくなるためのサポートをするものであり、ドリンクを飲んだからといって美しい肌を手に入れ若さを保ち、ダイエットにも効果的というわけではありません。

しかし、美しいお肌やカラダを保つためには、日々の食事がとても重要になってきます。ビタミンやミネラルといった栄養バランスの整った食事で体の中から美しくなることが、美しく輝くお肌のためには大切なのです。

しかし、忙しい現代人がバランスのいい食事を毎回クリアするのは難しいのも事実です。
朝はメイクとヘアセットに時間をとられ、朝食を食べずに家を出発。お昼は、デスクでコーヒーとパン。夜は、お友達と居酒屋へ……。なんて、こんな生活は極端かもしれませんが、朝昼晩にお野菜とタンパク質、炭水化物をバランスよく食べるなんて、忙しい現代人にはとても難しい話です。
そんな時に手助けになってくれるのが、美容ドリンクやサプリメントです。足りない栄養を手軽に補うことができます。まさに、体とお肌への救世主。液体タイプであれば体への吸収も良く、エステより安く綺麗へアプローチができます。

食事や生活の中で意識をして、背筋を伸ばして美しい姿勢で歩いたり、立ったりすることでインナーマッスルを鍛えられ、内面から美しさがあふれる女性になれるでしょう。寝不足もお肌には厳禁。

生活リズムを一度見直して、自分のなりたい女性像を意識しながら過ごしましょう。

スポンサーリンク